fridayusaoのブログ〜丘の上から

統合失調症でDID、読書と音楽鑑賞の日々の徒然。

ベーグルを作りました

久々に買い出しに市場へ行きました。アボガドとか新ジャガとか。ガリを作ろうよ、なんて長女さんと話してたのにいざ出かけてみたらもうすでに売り場は夏野菜のオンパレードです。頭くらくらしてつい新生姜買い忘れです。

今年は畑のおかげで夏野菜は買わない感じ。胡瓜やズッキーニ、レタス。なーんてみんな近所の畑のおじちゃんたちからの頂き物。玉ねぎも全然買わないで頂いてばかり。お百姓から野菜を貰ってお返しなんてことをしたらぶち怒られるぞ、とクロちゃんから教わりましたが、果たしてそれは本当なのか。クロちゃん寛大です。

クロちゃんにズッキーニを薄切りにして塩もみすると言ったらすごくびっくりしてた。水茄子と混ぜたりすると美味だよと。フェンネルてなんだというからフェンネルフェンネルだよ、と申し訳ないがクロちゃんを今日は放置。60×60の正方形の棚を8個作って美しいマルチング畑にした。わたくしも忙しいのであります。

マミちゃんは弱虫のくせに硬派な人間でさ、パンはライ麦パンしか作りたがらないところがあってさ、それが今三女の婿からとっても美味しいプンパニッケルを一本貰ったから自分はそれをちびちびと食べて、家族はHBのパン。

それでわたくしはベーグルなるものを最近作るわけですな。

ベーグルの良いところはまずノンオイル。冷蔵庫のバターが減らない。そして発酵が1度限り。ケトリング(茹でる)も20秒だからあっという間に終わりですぐに焼いて出来上がり。楽ラク。

今日は5歳にまず告知ですわ。

えへん。今日はチョコベーグルを作るよ〜。ココア粉をバッバッとふりかけます。

ええ〜チョコベーグルって、あの中からチョコがタラ〜っと出てくるやつ?5歳大盛り上がりですわな。このあいだ1度やりましたからねえ。

元種というやつは本当に不思議なものです。スライムみたいな種に粉と水を混ぜて3日間、冷蔵庫の野菜室に入れておくといつの間にか全体がスライム化している。

5歳は箸で粉と水を混ぜる北京式を覚えてからというもの手を汚さずしてパン作りをするようになってしまい、それでいいものかとそれはそれで心配になったりします。

元種で作るパンは本当にコネコネとやりませんね。生地をまとめたら放置。少し捏ねてまた放置。2種類を生地を同時進行すると丁度良い。

ジャーン。わたくしが板チョコを出しまする。

ええ〜!マミちゃん!もしかしてホワイトチョコ入れる感じ〜!

5歳大興奮。

‥‥てことはさ、黒いベーグルの中からホワイトチョコがタラ〜っと出る感じ?

てか、君は何度も同じことを繰り返す感じか。

そしてわたしはマミちゃんではない。

ジョージである。

でもそれは言わん方がいいと?

パトリック、君は食べたいだけだろうがね。