fridayusaoのブログ〜丘の上から

統合失調症でDID、読書と音楽鑑賞の日々の徒然。

博物館明治村

https://www.instagram.com/p/BNY5CWghmE0/

(博物館明治村内 5丁目61番地 前橋監獄)

若い友人と愛知県犬山市にある博物館明治村へいった。彼女はこのテーマパークのヘビーユーザーである。いつか行きたいなと言ったら結構速攻で車で連れて行ってくれた。フットワーク軽い〜。

丁度その日休日だったという彼女のお兄ちゃんも同行した。彼とわたしは共に明治村はビギナー。学校時代遠足でしか行ったことがないというところまで一緒である。

なんかわかんないんだけど(ああこの感じおばさん)、この日明治村では謎解きゲームを開催中。1300円(入村料別)て高くね?とわたしとお兄ちゃんはえ?え?みたいな感じだが入場してのち、展示物のひとつである帝国ホテルのカウンターで和装の女性スタッフさんから謎解きゲームの書類一式を受け取った。

ゲーム開始。お兄ちゃんは野口英世、わたしは樋口一葉だ。彼女はビギナーのわたしたちをサポートすべくゲームは不参加(さてはどっちも内容が知りたいんだな)。

内容は野口英世ゲームが明治村の北エリアを、樋口一葉は南エリアの展示物を網羅出来るシステムになっていた。「ここでバスに乗ってもいい」という指示は無視して歩いたから北エリアの野口英世の謎解き終了時には既に3時間を経過していた。歩いた〜〜。

正解のたびに嬉しくて建物の名称を叫びがちなわたしを兄と妹が厳しく叱る。周りにゲームやってる人多いからネタバレは厳禁なんだよね。赤い橋、灯台、郵便局。正解に辿り着くとそこで「サービスナンバー」なるものが与えられる。そして歩く。結構キツい。ねえこれサイコロゲームじゃね?

さて樋口一葉。南エリア進出〜。謎解きの合間を縫って近衛局本部付属舎(1丁目4番地)で年間パスポートを作った。博物館明治村めっちゃ面白い。重文いと多し。(重文=重要文化財)。

昼ごはんには手作りのお弁当を頂く。わたしの分もあるのか。恐縮なり。それにしても友人は広大な敷地内の展示物をほぼ熟知していた。今日は時間無いからガイド聞かないよ!と走り抜ける。

閉館まで1時間を切った。カレーパンだ。どうする?お兄ちゃんが妹に目で尋ねる。謎解きはあともう少し。解けたはいいがここから正面玄関の帝国ホテルまでは走っても20分はかかる。ゲーム終わり、正解を帝国ホテルカウンターのおばちゃんに口頭で伝えることになっていた。妹はカレーパン屋へダッシュした。だよね〜。わたしも走った。

タイムアウトゲームオーバー。彼女は負けず嫌い。ヒントは一切見ないでここまで来た。まあいいや。ふと見るとお兄ちゃんが厳しい表情で揚げたてのカレーパンを見ているではないか。お兄ちゃん猫舌だから。妹はケロリと言った。

帰りの車中でなにやらミーティング。え?わたしはよくわかんないんだが謎解きゲームの期限はあと10日ほどあるらしい。

今日日曜日。明治村再び。今日はわたしの夫も同行することになっている。

樋口一葉リベンジっす。