fridayusaoのブログ〜丘の上から

統合失調症でDID、読書と音楽鑑賞の日々の徒然。

沖縄旅行 ①沖縄ではツナのことをトゥーナと言う。

昨日から沖縄に来ています。今回はうるま市の海中道路の先にある平安座島の古民家コンドミニアムに3泊4日滞在しているのですが、台風19号でどうやら予定通り本州に戻るのがむつかしくなりそうです。

今回楽しみにしていた人生初のサーフィン体験。いくらなんでも波荒ぶり過ぎ。無理や。

主人と2人でぐるっとヤンバル海岸線ドライブ。強風で飛ばされちゃうよー!これも無理や。

ずっと行きたかったニライカナイ橋。カフェくるくまの絶好のロケーション。‥‥海濁ってる。

うん!そっだな!しょうがないから、まずはファミマのスパムおにぎりを全種類制覇。これこれ!

あー。あたしの沖縄って。‥‥沖縄って!

さて、沖縄ではツナことをトゥーナといいます。

トリスペさんのトゥーナレシピに沖縄から参加させていただきますね(^^)

韓国料理にミヨックというワカメスープがあります。定番は牡蠣や牛肉ですが、ツナ缶を使って、とってもお手軽に作れます。

作り方は少し変わっています。ツナ缶は汁も全部使います。お鍋にツナ缶を開けて、ごま油、少しの薄口醤油でジャジャっと炒めます。

そこに切った生ワカメを入れて一緒に炒めます。

生ワカメはごま油で炒めると美味しいです。ワカメのナムルですね。

ツナ、ワカメ、ごま油、薄口醤油。ここに水を入れます。塩分はここで調節です。

というか、出来上がりに合わせて、最初の薄口醤油の量は決まってきますね。ツナにも塩分があるので、ここがちょっとむつかしいところ。薄めに仕上げれば後でつぶしが効きます。

お椀に盛って、すりごまをぱらぱら。

出来上がりです。

写真が無くてごめんなさい。

沖縄ではツナ缶は箱で売ってます。

ソーミンチャンプルーとか、しりしりとか、とにかくツナ缶は大活躍。

でもあたし作り方全く知りません。

明日は海中道路を友人から借りたクロスバイクで走ります〜!でも海中道路台風で封鎖かな。

もう友人と約束したもんね!約束したんだもんね!

もちろんクロスバイク初体験!

わかってる。無理だって。

ツナ缶のミヨック、美味しいですよ。

しょっぱくなっても大丈夫。

水足せばいいからね。

トリスペさん。それにこれ、アウトドアでもバッチリですよ。乾燥ワカメで十分美味しい。

美味しいのレベル、低過ぎかな?

またね〜!

今日はelleが担当しました。(^。^)